アート 単身パック

ご近所トラブル

 

 

女性 30代 派遣社員

 

マンション住まいです。

 

月1度くらいの頻度で、朝方、午前3時から午前5時半くらいの間に、我が家の玄関を開けようとする音で起こされてしまいます。

 

鍵はかけているので入られることはありませんが、時間も時間なので、非常に迷惑です。

 

一度インターフォンのモニターで確認したところ、同じマンションの男性住人(階数が違う)が酔っぱらって帰って来て、我が家を自分の家と勘違いしているようでした。

 

しつこい時には、玄関のドアを蹴ったり、大声で「開けろー!」と叫んだりすることもあるため、恐怖すら覚えます。

 

きっと奥さんに締め出されたと思ったのでしょうが…。

 

その後、玄関のドアをよく見ると蹴られたと思しき箇所が凹んでいました…。

 

その場では恐怖のあまり何もしていません。

 

3,4回続いたところで、管理会社に伝え対処して頂いているところです。(一ヶ月程前)

 

ただ、エレベーターなどで顔を合わせたことがあり、自分より上層階の住人だということは把握しているのですが、何号室に住んでいるのか、お名前が何という方なのかという特定がこちらでできていないので、管理会社も探すのが大変みたいです。

 

現状、管理会社に伝えてからも、1,2度同じことがありました。

 

もし今度同じことがあれば、主人からインターフォン越しに、部屋を間違っている旨伝えてもらおうと思います。

 

ただ酔った人間に伝えても理解できるのでしょうか…?

 

少し不安ですが、何もしないよりはましだと思うので挑戦してみます。

 

男性 30代 居酒屋調理師

 

友人の家に居候していたとき、隣の部屋の住人の音楽のおとがうるさく、しまいには楽器などの練習などされていました。

 

仲間などを家に招いて、夜中にどんちゃん騒ぎなども頻繁で毎日うるさくて眠れませんでした。

 

多分年は20だいぜんはんじゃないかと思います。

 

男性でした。

 

半年くらいつづいて静かになったんで引っ越しされたのだと思います。

 

むかいの部屋の人はよるの生活の声が丸聞こえでした。

 

まどがあいたままだったので最悪でした。

 

しかも不細工カップルだったので気分が悪かったです。

 

しゅうに3日ほどありました。

 

まぁ、自分たちも夜中に酒をのんで騒いでたんでお互い様なんですけどね。

 

今後の生活のなかで、回りの住人のことも考えて生活していきます。

 

隣の部屋にはいまはやりの壁どんをしてました。

 

張り紙をしたこともあります。

 

壁どんは壁どん返しがきてました。

 

お互い叩きあい喧嘩っぽくなったこともありました。

 

次の日は静かになるのですが、また何日間かたつと、もとのうるささにもどります。

 

むかいの部屋はなんの対策もしてません。

 

窓を相手にわかるくらい、大きな音でしめたり、わざと外にでて、人がいる気配を感じさせたりするくらいです。

 

なかなか苦情がだしにくいことでしたので。

 

防音設備がついてる部屋なら良かったんでしょうけどね。

 

今後はマンションにすむなら、完全に鉄筋コンクリートで防音壁の家にしかすまないでしょうね。

 

まぁ、ただの居候だったんですけど・・・。

関連ページ

怖いご近所さん